外径計測装置

ローラなどの検査に!
円柱状のワークの形状をミクロンオーダーで計測

ローラなどの円柱状のワークの外径や振れを計測するための観察・計測装置です。停止状態での計測精度は±5μmで、精密な計測を実現します。

ご利用例


  • プリンタなどのローラの外径や振れの計測に利用。

特長

ワークの形状を自動で計測!振れの計測にも対応

ワークの形状を自動で計測!振れの計測にも対応

ローラなどの円柱状のワークの外径を任意の間隔(5㎜以上)で自動で計測可能。計測速度も約70mm/secと高速です。
また、外径の振れも同時に計測することができます。

測定結果はExcel形式で出力可能

測定した各データは、Excel形式のデータに変換することが可能。過去データとの比較やグラフ化による資料作成にも活用いただけます。

測定結果はExcel形式で出力可能

仕様

項目 仕様
装置外形 計測部:600×400×205mm (突起部除く)
質量 計測部:20kg
測定領域 30×20mm (計測物により変更可能)
計測速度 約70mm/sec
精度 ±5μm
備考 金属表面の測定可

お問い合わせ・ご相談・お見積り依頼

試験機・測定機・実験観察機や各種装置の設計・開発、ソフトウェア開発のご相談・お見積り依頼・資料請求など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

関連する製品・ソリューション・事例

お問い合わせ

パソコンからお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせも受け付けています。

044-555-6171(受付時間:平日9時~18時)※担当者が不在の場合があります。不在の場合には、担当者より折り返しご連絡させていただきます。

ページトップへ戻る