パワーシーケンサ

電源のON-OFFによる耐久性検査を自動化!
試験にかかる手間・時間を軽減!

各種装置の電源ON-OFF耐久検査を自動で行うことができる装置です。
電源ON-OFF繰り返しによる機器の不具合発見や、バッテリーの劣化試験にご利用いただけます。

特長

一度に最大で装置5台を検査できるため、短時間での試験が可能に!

一度に最大で装置5台を検査できるため、短時間での試験が可能に!

パワーシーケンサ1台につき、検査対象の装置を最大5台まで接続可能。自動動作時間も100時間と長時間の試験に対応しているため、試験にかかる手間を軽減できます。

検査時間・ON-OFFタイミングを自由に設定可能。

検査時間・ON-OFFタイミングを自由に設定可能。

検査時間とON-OFFタイミングを自由に設定できるため、お客様の用途に合わせた検査が可能です。
検査対象の装置を5台接続した場合、カウンターは5ユニット分の動作を1セットとしてカウントします。

仕様

項目 仕様
装置外形 W420×H160×D300mm
装置電源 AC100V
入力電源 DC-48V 5系統
出力電源 DC-48V 5系統
検査範囲 自動動作時間:MAX.100時間
ON-OFFタイミング:タイマーによる設定が可能
表示 経過時間 回数カウント 電源ON-OFF状態LED
  • ※使用用途に応じ、各項目は変更が可能です。

お問い合わせ・ご相談・お見積り依頼

試験機・測定機・実験観察機や各種装置の設計・開発、ソフトウェア開発のご相談・お見積り依頼・資料請求など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

関連する製品・ソリューション・事例

お問い合わせ

パソコンからお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせも受け付けています。

044-555-6171(受付時間:平日9時~18時)※担当者が不在の場合があります。不在の場合には、担当者より折り返しご連絡させていただきます。

ページトップへ戻る