落下観察システム

モバイル機器などの落下試験に!
落下時の動画と衝撃力を比較・解析!

電子機器や部品を一定の高さから落下させ、衝撃試験を行うことができる観察・計測装置です。サンプルの落下状況を高速度カメラで撮影するとともに、落下時の衝撃力を同期記録し、表示できます。

ご利用例


  • スマートフォンなどのモバイル機器の落下試験に利用。
  • 小型電子機器・部品の落下による故障の原因解明に利用。

特長

落下による破壊状況を可視化&容易に解析!

落下による破壊状況を可視化&容易に解析!

高速度カメラによる撮影速度と測定サンプリングが同期しているため、画像と測定値の比較を容易に行うことができます。
そのため、落下による破壊状況やその過程が明確になり、改善策の検討に活用いただけます。

サンプルのひづみを、アプリケーションで数値化!

サンプルのひづみを、アプリケーションで数値化!

サンプルの縦幅・横幅・面積の変化を数値化するアプリケーションを開発(カスタマイズ対応)。荷重の測定データと照らし合わせることで、ひづみの定量的な比較・検証が行えます。
これにより、複数サンプルの耐久性評価を、さらに容易に行うことが可能に。

仕様

項目 仕様
高速度カメラ メーカー (株)フォトロン
型式 FASTCAM-512PCI 2KC
サンプリング速度 2000fps[最大]
記録画素数 512×512(2000fps)
記録時間 4秒(2000fps)
力センサ メーカー 日本キスラー(株)
型式 9132B21(センサ)
5015A1010(チャージメータ)
測定範囲 7kN p-p
分解能 0.01N
周波数応答 0~200kHz
AD変換ボード メーカー (株)コンテック
型式 AD16-16(PCI)E
サンプリング周期 50μS(20kHz)[本システム最大]
分解能 16bit(0.3mV@±10V)
データ収集BOX アナログ入力 4ch
カメラ用トリガ 1ch
汎用入出力 各4ch
デモ機 試験落下高さ 約750~240mm
試料 携帯電話程度の大きさ/重量のもの

お問い合わせ・ご相談・お見積り依頼

試験機・測定機・実験観察機や各種装置の設計・開発、ソフトウェア開発のご相談・お見積り依頼・資料請求など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

関連する製品・ソリューション・事例

お問い合わせ

パソコンからお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせも受け付けています。

044-555-6171(受付時間:平日9時~18時)※担当者が不在の場合があります。不在の場合には、担当者より折り返しご連絡させていただきます。

ページトップへ戻る