東京医科歯科大学との共同研究

TMCシステムは、東京医科歯科大学・川嶋研究室と共に、エネルギー関連機器、福祉機器など、様々な装置・機器の研究開発を行っています。

連携実施例:水撃式空気圧縮システム

未利用エネルギーを有効活用!水撃現象を利用した電力不要なエア・コンプレッサ

水撃式空気圧縮システム

「水撃現象」を用いて無電力で圧縮空気を製造するシステム(エア・コンプレッサ)です。工場排水などの未利用エネルギーを活用できるため、多くの圧縮空気を使用する工場や水処理施設、発電所などで、環境にやさしいエア・コンプレッサとしてご利用いただけます。

水撃式空気圧縮システムの詳細を見る

連携実施例:歩行アシスト装置

圧縮空気で駆動 人を支える歩行アシスト装置

歩行アシスト装置

圧縮空気で駆動する歩行アシスト装置です。使用者の体重の一部を支持し、歩行や姿勢維持、屈伸、立上りを補助します。

歩行アシスト装置の詳細を見る

 

産学連携の取り組みについて

TMCシステムでは、公的機関や大学・高専との連携に、積極的に取り組んでおります。
試験機・測定機・実験観察機をはじめとした、機器や装置の開発など、お考えの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

関連リンク

東京医科歯科大学 川嶋研究室 Webサイト

お問い合わせ

パソコンからお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせも受け付けています。

044-555-6171(受付時間:平日9時~18時)※担当者が不在の場合があります。不在の場合には、担当者より折り返しご連絡させていただきます。

ページトップへ戻る